更新情報 

トップ

製品

Notch Man mini

 

 特徴

 

仕様

 

 必要環境

 

 FAQs

 

 比較表

ダウンロード

 フリー版

 

 有料版

 

ご注文

Notch Man mini

マニュアル

目次

リンク

 高速鉄道関連

 

 

Notch Man mini 特徴


  • Notch Man mini™ は業務用の Super Notch Man™ から派生した製品です。
    有料の高機能版ではユーザー所有の車両データ、線路データを利用可能です。
  • Notch Man mini™ は趣味用に再構成されており、列車の性能や運転曲線に強く関心のある鉄道ファンに適しています。 内蔵データに対する処理精度はSuper Notch Man™と同等で、本格的な運転曲線を作成して楽しめます。
    仮想車両についてはより楽しめるよう新処理系を採用しており、省エネ運転、動力別エネルギー消費処理、ハイブリッドシステム処理では
    Super Notch Man™より高機能です。

  • Notch Man mini™ は近郊列車から600km/hまでの高速鉄道に対応、古い旅客列車から最新の高出力高速電車やガスタービン動車、長距離の重量貨物列車にも対応しています。

  • Notch Man mini™ はUSB認証版を除き特殊なドライバやDLLに依存しないため面倒なインストール作業なしでも利用可能です。Super Notch Man™同様すべてC言語記述による機械語実行のため素早くシミュレーションを楽しめます。

  • Notch Man mini™ 各種単位を使用してデータ処理が可能となっています。海外データの処理に便利です。

  • Notch Man mini™にはフリー版と有料版合わせて4種類のクラスがあります。
    ユーザー所有の線路データ処理は距離、駅、分岐器、曲線、勾配の5項目を入力可能で、計算精度は Super
    Notch Man™ と同等で、簡易的な業務用データ処理にも応用可能です。
    各クラスの相違はこの比較表を参考にしてください。
    USB認証版を除き、インターネットへの常時接続が必要です。

  •  

 

 


Image Technology Laboratory Corp.